スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌掲載 西浦氏インタビュー&着こなし

2015年1月10日発売 雑誌「SENSE」2015年2月号にテンダーロインのクルー西浦徹氏の着こなしとインタビューが掲載されていましたのでご紹介です。

掲載されているSENSE 2015年2月号はこちら


SENSE(センス) 2015年 02 月号 [雑誌]

TENDERLOIN SENSE デザイナー

ここ数年、本当に自分達に表現する実力があるならば、俗に言う今までにあった、誰かがやってきた、基本的なアメカジの定義や切り口ではなく、自分たちだけの切り口で表現して行こうと。それを正吾とともに試行錯誤してきた。たとえば、洋服に入れるプリントなら芸術的感覚が高いものや芸術的思考がハッキリしたパターンを選ぶとか。あとは一貫性のないネイティブ。どこかの国に限定するんじゃなくて、いろんな国のネイティブ感、いわゆる世界中の民族衣装に注目していて。とにかく独自の切り口に、こだわってきたと思う。それがようやく自分たちらしく表現できるようになってきたと思ってる。それらを一つにまとめると、東京トライブの『ORIGINAL TENDERLOIN』になると。

これまで表現してきた文化はアメリカ。ただ、作っている魂もアメリカか、と言われたら魂は間違いなく日本人だと思う。『40、50のはなたれ小僧(※40才、50才ではまだまだ未熟者という意)』、これは狂言の世界でのある種の常識。こうした価値観や美徳は表現者だけじゃなく職人にも通ずる。探究心や生涯現役にこだわる日本人の歴史を、自分も最近意識するようになってきた。特にこういう言葉には身が引き締まる。そこが現在までクリエイトしてきて、誰も成しえなかった自分たちなりの切り口になるかなと。そんな感覚を今は大事にしている。

SENSE 2015年2月号では今回ご紹介した記事以外にも、西浦氏愛用のアイテムもご紹介されていましたので、そちらは是非、誌面でご確認ください。
SENSE(センス) 2015年 02 月号 (Amazonへ)

Tenderloin 正規取扱店情報

販売店
ARK (アーク)
URL http://www.arknets.co.jp/
TEL 028-649-9267


販売店
Crear(クリアー)
URL http://crear30.com/
TEL 018-835-4410


販売店
Daytripper(デイトリッパー)
URL http://f420.jp/
TEL 0166-27-1567


販売店
STUD(スタッド)
URL http://www.stud-jp.com/
TEL 025-225-3410

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。